アルファ

作者:   SLloc7uK   |   カテゴリー :   錠前メーカー紹介

住宅用の鍵から、コインロッカーの鍵まで

住宅用の鍵からコインロッカーの鍵まで、あらゆる種類の防犯に対応した鍵を作っているのが「アルファ」です。日本では著名な企業のひとつですので、おそらく知っている人も多い企業だと思います。そんなアルファの取り組みについてみていきましょう。

常に進化を、常に前進を

株式会社アルファは、「常に進化を、常に前進を」という企業理念を持って鍵を作り続けている企業です。この「進化と前進」という考え方には、並行して「自分を変えていかなければならない」ということも含まれています。

どんなに素晴らしい技術を持っている企業であったとしても、その技術だけで100年間営業をしていくことはできません。時代は日々進化し、次々に新しいものが誕生していますよね。その時代においていかれないようにするためには、常に自分を変化させて順応させていく必要があります。

しかし、一方で「時代がいくら進んだとしても、変わってはいけない」というものもあるでしょう。
株式会社アルファでは、「時代とともに変わらなければならないものと、変えてはいけないものをしっかりと考え、その時代に一番いい企業であるということを目指している企業なのです。

今の日本はどんどん姿を変えています。
時代が進むごとに犯罪がどんどん狡猾になり、一般人の生活を脅かすようなことも出てきました。
その時代にどう対応していくかを考え、実行する。アルファがここまで大きな企業となったのは、そういう基本を忘れずに常に前進をしてきたからです。

総合鍵メーカーであるという誇り

実は、株式会社アルファは日本で唯一「総合ロックメーカー」と呼ばれるメーカーです。
というのも、あらゆる分野の鍵を作り続けているからにほかなりません。

例えば、コインロッカーの鍵。コインロッカーにも鍵が使われていますが、アルファはこの鍵を作っています。他にも、自動車や窓、住宅、宅配ボックスなど、あらゆる場所の鍵を作っている企業でもあります。日本には多くの鍵メーカーがありますが、ここまで幅広く鍵を扱っている企業というのはそう多くありません。

そういう点において、アルファの活躍というのは他の企業とは差別化されているのです。

家の鍵から施設の鍵、フェンスの鍵など、あらゆるところでアルファの鍵を見かけるというのはすごいことですよね。私たちの生活は、アルファの鍵によって守られていると言っても過言ではありません。

他にも、株式会社アルファは鍵の開発から製造まで一貫ラインを採用するなどいろいろな工夫も行い、信頼性の高い鍵を作るために努力を行っています。現在はキーレスという考え方でも鍵を作り続けていて、今後もその活躍は途切れることがないでしょう。

2014年5月16日