ウエスト

作者:   SLloc7uK   |   カテゴリー :   錠前メーカー紹介

株式会社ウエストの活躍

株式会社ウエストは、1933年に創業した企業です。
創業当時は「引き戸」を専門とした企業でしたが、そこから引戸自動開閉装置や引戸錠などを作る様になり、現在では引戸とともに使える使いやすい鍵についても製造をするようになりました。考えてみれば、鍵があるところというのはドアがあるところです。

だからこそ、ドアを作る企業がそこで使用する鍵を作るというのは、理にかなったことなのかもしれません。
とあるサイトでは、ハウスメーカーが採用する鍵はこの株式会社ウエストのものが一番いいとも言われていて、そのことからもかなり高い信頼性を持つ鍵であることが解るでしょう。

Agahoへの取り組み

引戸専門の企業として生まれた株式会社ウエストですが、その後はどんどん商品展開を広げ、その活躍は鍵にまで及んでいます。
同じところにとどまらない、常に進化をと考える株式会社ウエストだからこその歩みであると考えて良いでしょう。しかしその反面、「自社オリジナルブランドがない」という弱点も抱えていました。

企業には目玉となるオリジナルブランドが必要。そこでウエストが手掛けたのが、「Agaho」というブランドです。
これは、「シンプルの中にある美しさの追求」というコンセプトから生まれた製品で、スタイリッシュなドアノブや引戸などの製品が並んでいます。
シンプルなんだけど、それだけじゃない。ちゃんと表情がある引戸やドアノブを作る。ここに、株式会社ウエストのこだわりや方向性がみえるようです。

機能的であること、そして美しいこと

人の家に使うアイテムというのは、美しいだけでは十分に役割を果たすことはできませんし、また逆に機能性だけでもいけません。そのどちらもあって、はじめてその価値を高めることになります。

毎日目に入るものはできるだけ美しいものの方が良いし、そしてできるだけ使いやすいものが良い。
そんな人たちのこだわりをたくさん詰め込んで作られたのが、株式会社ウエストの製品たちです。使う人の立場にたって考えられたせいひんだからこそ、ここまえ多くの人の支持を得ているのでしょう。

いろいろな施設に製品を納入しています

株式会社ウエストでは、多くの施設に製品を納入しています。
その一部を公式サイトで見ることができますが、どの施設にも共通しているのが「シンプルな中に美しさがある」ということ。シンプルな美しさを描き出すことにかけては、おそらくこの株式会社ウエストはトップなのではないでしょうか。美しく機能性の良い家のアイテムがほしいと思ったら、まず頼ることができる企業です。
最初に、この企業が実際に納入した施設を見てみてください。そのこだわりをみることができるはずです。

2014年6月17日