ユーシン・ショウワ

作者:   SLloc7uK   |   カテゴリー :   錠前メーカー紹介

安心と安全をという意識

ユーシン・ショウワは、日本の中でも質のいい鍵を作り続けている企業のひとつ。
そんなユーシン・ショウワの取り組みについて、記述をしていきたいと思います。

どんな人・どんな場面でも人を守ることができる鍵を

私たちの生活を見直してみると解りますが、私たちの生活というのは時代とともにかなりの変化を遂げています。
自宅に一台パソコンがあるのは当たり前になり、さらに「同居」という認識がなくなり核家族がおおくなりました。昔とは何もかも変わった生活の中で、「カギ」だけがそのままということはあり得ません。

ユーシン・ショウワでは、そんな時代の中でしっかりと人を守ることができる鍵を作り続けている企業です。
例えば、一人暮らしのお年寄り。
今は一人で生活をするお年寄りがとっても増えていますよね。

でも、お年寄りの一人暮らしだからこそ甘く見て「泥棒に入ろう」という悪い輩もいます。
お年寄りの場合、最新式の複雑な鍵を使うことは難しいだろう、セキュリティへの意識も低いだろう。そんな風に思って、近づいてくる輩がいるのです。

だから、ユーシン・ショウワは「お年寄りでも簡単に使えて、かつしっかりと家を守ることができる鍵」を作っています。この様に、時代の変化に合わせて鍵を作り続けてきたユーシン・ショウワだからこそ、今もなお日本の第一線として君臨しているのでしょう。

防犯の意味合いが高い鍵を作成

ユーシン・ショウワでは、より防犯性の高い鍵を作成しています。
たとえば、最近になり問題視されているピッキング。誰しも、ピッキングにあいたいと思っている人はいないでしょう。しかし、このピッキング犯罪はなくなることがありません。

だから、このピッキングに強い鍵を作成することにしました。ユーシン・ショウワからは、質が良くて防犯性の高い非常に優れた鍵がたくさん販売されています。そんな鍵たちのひとつひとつを、ぜひご覧になってほしいですね。「この鍵だったら、家をまもってくれるかも」とおもえる、そんなブランドです。

時代とともに泥棒の手口も巧妙化してきています。
そんな中で自分の財産をまもるためには、やはりいい意味で防犯への意識を高めなければなりません。でも、いくら防犯意識を高めたとしても、その意識に寄り添ってくれるような鍵がなければ家を守ることはできません。

ユーシン・ショウワでは、そんな意識にこたえることができるような、きちんとした防犯対策をすることができるような鍵を作り続けています。ユーシン・ショウワの鍵を、ぜひ見てみて下さい。きっといろいろな発見をすることができるでしょう。「こんなに凄い鍵があったのか」と思うこともあるかもしれませんよ。

2014年10月23日