防犯コンサルタントとしても活躍

作者:   SLloc7uK   |   カテゴリー :   鍵師について

鍵のプロだからできること

鍵のプロができることというのは、何も「鍵を作る」「鍵を外す」ということだけではありません。
鍵のプロフェッショナルだからこそ、できることというのは意外に多くあります。
では、実際にどんなことが他にできるのでしょうか。
鍵師の仕事として注目されているのが「防犯コンサルタント」です。

防犯コンサルタントってどんな仕事?

日本は世界から見ても治安はいいと言われていますが、それでも空き巣の被害がないわけではありません。
実際、ニュースでいろいろな事件が報道されていますよね。
泥棒はそこまで大きなニュースになることはありませんが、ほんの少しの間に空き巣に入られてしまった…というものも。
こうして空き巣に入られてしまうということは、家のどこかに隙があるということです。
防犯コンサルタントは、そんな「防犯」に対するアドバイスをしてくれる職業で、「どういう工夫をしたら防犯を強化することができるのか」を考えてくれます。
「防犯を強化したい」と考えても、どこをどう強化していいか解らないことってありますよね。
そんな時、防犯コンサルタントは「ここをこうしたら防犯対策ができる」というアドバイスをしてくれますので、今後の防犯対策に活かすことができるでしょう。

防犯カメラについての相談も

また、防犯カメラについての相談にも乗ってくれるそうです。
防犯カメラをつけるなら、きちんと効果があるところにつけておきたいですよね。
そういうった防犯カメラの相談にも乗ってくれますので、もし防犯カメラについて悩んでいる人がいたらぜひ防犯コンサルタントに相談をしてみて下さい。
防犯コンサルタントは、どんな防犯カメラがいいのかいついても相談にのってくれます。
防犯カメラと一言で言ってもいろいろな種類がありますので、自分の家にいちばんいいものを選びたいという人は防犯コンサルタントに仕事を依頼してみてはいかがでしょうか。

防犯コンサルタントを目指す

防犯コンサルタントとして活躍している人は、わりといるようです。
鍵屋になるための勉強をしてきて、鍵屋ではなく防犯コンサルタントになったという人もいます。
防犯コンサルタントは、誰かが空き巣の被害にあわないようにアドバイスをする仕事ですので、「人のために役に立ちたい」と考えている人に目指してみてほしいですね。
防犯コンサルタントとして活躍する道を模索してもいいのではないでしょうか?
ぜひ、自分に合ったいろいろな道を考えてほしいと思います。

2015年9月20日